ぐずぐず天気を乗り越えろ!

8月に入ってから、すっきりしない天気が続いていますね。
気温が30℃まで上がらない日もあって過ごしやすいですが、これだけお天気の悪い日が続くと野菜やお米への影響が心配です。

まる子はエンゲル係数が高いので、とてもとてもとても心配しています!
と、同時にわが子のように農作物を育てている農家さんも、きっと心配されているだろうなと切ない気持ちになります。
さて、最近テレビで気象病という存在を知りました。
こんな風にお天気が悪い日が続くと、頭痛やめまいなどの症状が起こり、体調不良になる方が多いのだそうです。

まる子の友人にも天気の悪い日は頭痛がひどくて、仕事にも影響が出る人がいます。

ところが最近一緒にジムに通い始めてから、その頭痛の症状がだいぶ改善しているとのいうのです。

毎日運動をするので、夜もしっかり眠れて翌朝もすっきり!なのだとか。

※写真のきれいなお姉さんはイメージです。

ぐずぐず天気で体調不良に悩まれている方、もし興味がありましたらぜひ試してみてくださいね。

仕事に関するご相談

数霊鑑定でのご相談内容には、仕事に関するものも多いそうです。

例えば
「今の仕事を辞めるタイミングはいつ頃が良いのか?」
「今の仕事が自分に向いているのか?」
「新しい事業を始めたいが、これとこれならどちらを選ぶべきか?」
などなど。

数霊では、名前や生年月日からその人の役割や性格などが分かると以前からお話してきましたが、仕事に関してもそれらの情報を参考にアドバイスをするのだそうです。

鑑定では、どのような仕事がその人に向いているのかも分かるそうですよ。

例えば、「志ややりたいこと」のところが主導になっている人は、自営業に向いているのだそうです。(そしてやはり主導の場合、自営業の人が多いそうです。)

逆に「志ややりたいこと」が受動になっている人は、自営業に向いていないのだそうです。

主導の人の特徴のひとつに挙げられるのが、積極的に自己啓発本を読むこと。

あら・・・まる子は志が主導だからか、自己啓発本大好きですね・・・笑

ということは、自己啓発本に否定的な人は受動の人なのかな。

 

お仕事に関するご相談もぜひお気軽にご連絡くださいとのことです!

相弥さんへの相談メールはこちらからどうぞ

両親の相性

お盆になりました。
みなさん帰省されて、のんびりと時間を過ごされているでしょうか?

さて、先日相弥さんと雑談していたときに、
以前からなんとなく気になっていた両親の相性をみてもらいました。笑

みなさん気になりませんか?
まる子は前から気になっていましたよ。笑

相弥さんに鑑定してもらったところ、
「二人は運命の人ではないが、相性は良いですよ」とのこと!

両親が結婚した年は二人とも転換期で、
その後の転換期も同じタイミングで来ているのだそうです。

けんかもするけど、結婚生活が35年続くのにはちゃんと理由があるんですね。
なんだか納得しました!

もうすぐお盆です

私は子どもの頃、夏休みの一ヶ月を田舎の祖母の家で過ごしていました。

山や川など自然に恵まれた大変きれいなところで、毎日遊んでばかりいたのですが、お盆の時期だけは川に入らなかったことを覚えています。

それは「ご先祖様が帰ってくるお盆の時期は、川や海での水遊びはしてはいけない。」と祖父母に強く言われていたからです。

ご先祖様も寂しいから、あちらの世界にみんなを連れて行きたくなるんだそうですよ。

みなさんも特にお盆の時期のレジャーには、充分お気をつけくださいね。

 

さて、毎年祖母の家のある地域では灯篭流しをしています。

灯篭流しはご先祖様をお送りする送り火の一種ですね。

 

京都の大文字焼きも送り火の一種なんだそうです。(知らなかった・・・)

みなさんの実家では、お盆の季節にどんなことをしますか?